検索
アーカイブ

妻が帰省中、財布を落としてしまいお金が無くなった

金融機関即日を希望しています。私は転勤族で妻がある日お母さんの誕生日だからと帰省しました。久々に羽が伸ばせると思い、次月の生活費と自分のお小遣い(要するに全財産)を銀行でおろし、ゲームセンターへ遊びに行きました。
しばらくゲームセンターで遊び、トイレに行ってから帰宅すると財布がないことに気が付きました。さっきよったトイレだと思い、すぐさまゲームセンターへ戻りましたが財布はどこにもなく店員に確認するとなんと届いてました。
がしかし、中はもぬけの殻。お札はすべて抜き取られてました。不幸中の幸いではありますがカードと小銭には手が付けられておらず、無事救い出すことができました。
一時帰宅し妻になんて説明しようか悩んだ結果、キャッシングをしようと決めました。お腹もすいていたためすぐさまコンビニへ走り、ATMにてキャッシング金額20万、10回払いを選択、お金を手に入れ弁当を買い帰宅しました。
妻が帰ってから何もなかったかのようにお金を渡し、極貧生活がスタートしました。初月は少し多めにキャッシングをしたため余裕のある生活をしましたがその次の月からはとても苦しい生活でした。
急遽お金が必要になりキャッシングするのは必要なことだと思います。全財産を入れた財布をポケットに入れてはいけません。注意してください。”

融資までの流れ

今すぐ現金がいるんだけれど…なんて困っている方には、言わずもがなではありますが、当日入金もできる即日キャッシングによる融資を推奨します。まとまったお金をその日のうちに振り込んでほしいときには見逃せない取扱いですよね。即日スピード審査で今日借りる Read the rest of this entry »

住宅ローンを変動金利で組むリスク

金融会社や不動産会社がモデルケースとして提示しているからと、変動金利を使う人が多いようです。現時点での返済額が低く抑えられるので住宅ローンを組むというハードルがかなり低くなるからです。住宅ローンを変動金利で組むにあたってリスクはないのでしょうか。金利が低い情勢が続いてるために、今は変動金利を利用し、ゆくゆく金利が上がる兆候が見えたならば固定金利にすればいいと考える方もいますが、適切な考え方ではありません。 Read the rest of this entry »

勘違い

キャッシングとかカードローンって、まあ場所にや場合によっては審査が厳しくてなかなかおりないってことも起こりえますが、
ほぼほぼは審査も通るし、お金を意外と簡単に貸してくれたりしますよね。大学生でもフリーターでも、派遣社員でも安定した職業の人でなくても、 Read the rest of this entry »

任意整理ってかなり多くの人がやってるイメージ

任意整理って、比較的簡単に裁判所とかも通すこと無く出来る債務整理ということで、ちょっと前にはかなりの数の人が任意整理を行っていたイメージがあります。借金 減らす 方法の中でも最もデメリットが少ない方法ですからね。 Read the rest of this entry »

保証意思確認

金融機関が保証人を必要とする時は連帯保証が一般的です。融資の確実・安全な回収については、連帯保証人は重要な立場にありますので融資渉外担当者になる皆さん、債務者には保証人徴求をお願いして下さいね。徴求とは何ですか?って日本語の意味ですか。保証人になってくれる人を探して頼むっていうことですね。正確な意味を知りたい方は自宅で辞書を引いて下さい。話を戻しますがーその後、保証人と面談を行って保証意思の確認を必ずとること。 Read the rest of this entry »

エリートサラリーマンはお金がない?

高給取りのサラリーマンでもお金がなく借金に苦しんでいる人も多いそうです。
エリートってプライドが高い人が多いですから、身の回りのものや付き合いにかなりのお金がかかります。
Read the rest of this entry »

キャッシングって結局・・・

キャッシングっていわゆる、きこえはいいけど、消費者金融ってことですよね?
さらに昔はサラ金系と言われていた、一般市民にはちょっと抵抗にあることでした。

Read the rest of this entry »

おまとめローンにすくわれた経験

私はかつておまとめローンに救われた身です。それまでの間は3社から20万円ずつ借入をしていて計60万円を返済していたのですが、
収入が低いため返済がなかなか追いつかず、尚且つ一ヶ月に一度の返済も複数一気に返済するので毎月余裕がありませんでしたし、利子が増える一方で複数であるとなかなか残債の管理も疎かになってしまいました。
Read the rest of this entry »

任意整理はグレーゾーンの見直しから

任意整理をする場合、最初はグレーゾーン金利の見直しから入ります。グレーゾーン金利というのは、本来は金利として指定してはいけない利息率を、金利として指定してしまっている状態です。これはサラ金などがよくやりますが、なぜ捕まったりしないかというと、それこそがグレーゾンだからです。ブラックではないのです。彼らは、異なる2つの法律の違いをうまく手に取り、その法律の間にあるグレーゾーンな部分での金利をふっかけてきます。自己破産 デメリットもありますが、任意整理もエグいですね。
Read the rest of this entry »

お気に入り